まい先生のいいたいほうだい


まい先生の日記
by maisensei
プロフィール & リンク
■リンク

<音楽>
はやしだピアノアトリエ
MMA
まい先生の部屋
「楽しくピアノを弾きましょう」
ナレッジサーブ
旧まい先生のブログ


<音楽仲間>
誠氏のブログ
なな先生のブログ
ようこ先生のブログ
犬とピアノと猫2匹
音楽ブログ
武蔵野音楽大学同窓会大分県支部




<建築>
矢作昌生建築設計事務所
矢作昌生さんblog
kazztomoさんblog
mikipooさんblog
あかねママさんblog
kazzさんblog
th2005koutanさんblog
reon-71さんblog
broteさんblog

<お友達>
温香堂鍼灸整骨院blog
ryo-hanaさんのblog
E English School
SKY BERRY
ayakoちゃん
Lotus Wing(ヒーリングサロン)


<バーチャルお友達>
日々の情景 泣き笑いⅡ
日々の情景 泣き笑Ⅲ

■林田麻衣子

武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。
卒業後、東京にて音楽教室講師を経て、結婚を期に大分市へ。まい音楽教室を主宰。
現在はやしだピアノアトリエ講師。
ピアノ指導の他声楽やミュージカルの伴奏等の演奏活動も行っている。4児の母。

まい先生の好きなもの
 映画鑑賞、犬、おふろ、おしゃべり。

まい先生の嫌いなもの
 牛乳、寒いところ、沈黙。


検索
カテゴリ

<   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

問い合わせ

先日、引っ越し先の近くで教室をされているという先生から、生徒さんの引き継ぎの
メールをいただいた。

引っ越してからということだったので、お引き受けのお返事をした。
後日、メールをいただき、生徒さんがピアノを続けるか、悩んでいるので
保留してくださいとのことだった。

ピアノを習い始めるきっかけや、続けられなくなるきっかけは、
色々あると思う。でも、たくさんの方がこのブログを見てくださって、
習い始めてくれる方や、先生、生徒さんと出会えるブログになっていることが
とてもうれしい。

迷っている生徒さん(先生)、続けるときは、また連絡くださいね。
楽しみにしています。
by maisensei | 2006-10-10 13:56 | 音楽 | Comments(4)

ひざ!?

ちょっと前の話。

夜、床に座ってテレビを見ていた。
子供たちがけんかを始めたので仲裁すべく立ち上がろうとする。

「ううううぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇえぇ~~~~!」

ひざがいたくてのたうち回る。
どっちにも動けない。
立てない、座り直すこともできない。

横にいた主人は、いつも大げさな私に、またか?という表情。

でも、今日はちがうんです!
ホントにすごいんです、痛さが・・・・・。

いつまで立ってももとに戻らない私に全員「大丈夫??」

大丈夫ではありません。
20分くらい我慢したが、痛みはひどくなるばかり。
携帯で、生徒のお医者様に電話。
しかし、つながらず。

ついに、救急病院に行くことにした。
無理矢理、胎児がえびぞりになったような姿勢で
階段を下り、車へ。

病院に着くと、担架で診察台へ。
本当にいたいのだ。


「それじゃあ、先生呼んできますね!」
看護婦さんがいなくなったその時、

ヒザが、

「カクン」

ん!?痛くない。
え、なんでいたくないの、お医者さん来ちゃうよ。
急に焦り出す。

痛くないと今更言ったら、怒られるかも?
でも、全然痛くないのだ。
曲げ伸ばしも自由自在。

急いで「すみませ~~~~~ん」

他の看護婦さんが、「なんですか?」

「痛くないんです、あの、カクンって、言ったんです。痛くないって」
やばい、自分で言ってて意味がわからない。

「痛くないんです。痛くないんです!痛くなくなりました。」

結局、主人を呼んでもらったが、主人もあまりの痛みに、騒ぐ私を見て
病院のスタッフに大げさに説明した手前、痛くないと言い張る私に、
「見てもらって、レントゲンだけでも撮ってもらいなさい」と、一言。

なんだか主人もあせっている。


------------------
レントゲンを撮ってもらい、湿布をもらって、家路につく。

あ~あ~ぁ~、また大げさなことばかり言ったと思われた。
でも、ウソじゃない。ヒザはまだごりごり変な音を立てているのだ!!
by maisensei | 2006-10-08 23:35 | 雑記 | Comments(2)

地鎮祭

今日は地鎮祭。

朝の8時開始、早い。
建築家の矢作さん(矢作昌生建築設計事務所)と、同事務所の武永さんは朝の5時出発で来て頂きました。

本当にありがとうございます。

天気は晴天、しかし強風。
e0071035_1330385.jpg


工務店さんがテントを張ってくださったので、どうにかしのぐ。
矢作さんの話では、もっと強風でテントの足を押さえながら行った地鎮祭も
あったとか。ひぇ~~。

これからここに我が家が建つのかと思うとちょっとドキドキした♪
まだまだ困難なこともあると思うけれどガンバルゾ!

e0071035_149625.jpg

裏の竹林。
by maisensei | 2006-10-07 23:24 | 建築日誌10月 | Comments(6)


記事ランキング
最新のコメント
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧