まい先生のいいたいほうだい


まい先生の日記
by maisensei
プロフィール & リンク
■リンク

<音楽>
はやしだピアノアトリエ
MMA
まい先生の部屋
「楽しくピアノを弾きましょう」
ナレッジサーブ
旧まい先生のブログ


<音楽仲間>
誠氏のブログ
なな先生のブログ
ようこ先生のブログ
犬とピアノと猫2匹
音楽ブログ
武蔵野音楽大学同窓会大分県支部




<建築>
矢作昌生建築設計事務所
矢作昌生さんblog
kazztomoさんblog
mikipooさんblog
あかねママさんblog
kazzさんblog
th2005koutanさんblog
reon-71さんblog
broteさんblog

<お友達>
温香堂鍼灸整骨院blog
ryo-hanaさんのblog
E English School
SKY BERRY
ayakoちゃん
Lotus Wing(ヒーリングサロン)


<バーチャルお友達>
日々の情景 泣き笑いⅡ
日々の情景 泣き笑Ⅲ

■林田麻衣子

武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。
卒業後、東京にて音楽教室講師を経て、結婚を期に大分市へ。まい音楽教室を主宰。
現在はやしだピアノアトリエ講師。
ピアノ指導の他声楽やミュージカルの伴奏等の演奏活動も行っている。4児の母。

まい先生の好きなもの
 映画鑑賞、犬、おふろ、おしゃべり。

まい先生の嫌いなもの
 牛乳、寒いところ、沈黙。


検索
カテゴリ

<   2006年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

草刈り

久しぶりに休みが重なったので、みんなで土地の草刈りへ。

ココに家が建つかと思うと、わくわくで、草刈りスピードも
どんどん上がる♪

e0071035_20284990.jpg


「ぜぇ~ったい、たくさ~ん、お手伝いをしまあ~す!」(長男)
「は~~~~ぁ!」(次男)

と言う言葉を聞き、お手伝いを条件に連れてきた、
長男、次男。
e0071035_20302157.jpg





草刈りが終了しても虫取り中・・・・・。



完全には終わらなかったが、ご近所の迷惑にならない程度にはなったかも?
刈り取った草は山積みなのでまた片づけに行きます。

これから梅雨に、また、わんさか伸びるであろう草たち。
まだ工事までたくさん時間あるので、除草剤でも
まいた方がいいのかな?

いい方法ないか思案中です。
by maisensei | 2006-05-29 21:39 | 建築 | Comments(4)

携帯放流

先日の夜、水槽の水を換えていたときのこと。

洗面器に水をくみ、水槽の近くへ。

携帯を胸のポケットに入れていたので、
落とすとまずいと思い、手に取る。




ウナギをつかむような仕草、数回。




次の瞬間、携帯は手から飛び跳ね、洗面器の中へ。
(あいつ、生きてた。)


脳の活動が止まり、強制終了後、再起動まで5秒。
(ウチの一番速いPCより速い再起動です。)

起動後に叫びながら携帯を再び、手に取る。

急いで主人の所へ!

「もうだめですか?」

「だめです。」

即答だった。



すべての電話帳、メール、写真などなど、
考えるだけで涙が出そうだった。




翌朝早く、主人に起こされる。

「どうぞ。」

「は・・・・・?」


携帯は動いていた。
なんと、携帯を全部分解してドライヤーで乾かした後、
一晩部屋を除湿して、完全に乾燥させたそうだ。

そこまでしても、動かないことの方が多いと主人に聞き、
涙が出てしまった。


「持ったら落とすな!
落とすなら持つな!」


その通りでございます。

主人のなんだか聞いたことのあるような面白くもない一言に

「座布団10枚」

と言ってしまった。

お調子者です。(笑)
by maisensei | 2006-05-27 23:44 | 雑記 | Comments(3)

来た~~~~~!!!!

今日はお昼過ぎに建築家の矢作さんが来られた。

そして、待ちに待ったプレゼンテーションの模型が来た~~!
e0071035_1271779.jpg

e0071035_1273030.jpg

e0071035_1274312.jpg


予想をはるかに超えたプランに興奮状態を通り越して

一同放心。

昇天。

合掌。

矢作さん、いいえ、矢作様、おありがとうございます。

しかし、問題は山積!
建築資材の値上がりや、その他色々な問題を
クリアしなければ、このお城は手に入らないのだ。

このままで建てられるかな~~??と
心配そうな矢作サマ。
e0071035_1354788.jpg


ガ☆ン☆バ☆ラ☆ネ☆バ☆
by maisensei | 2006-05-20 23:22 | 建築 | Comments(6)

元気!!

先日ブルガリアから帰ってきたのが5月2日午後4時頃。。

主人は、その3時間後、福岡に出かけていった。

なぜなら、彼は台湾に遊びに行くからである。


まったく、元気だ!


妹に誘われて、台湾食べ歩きツアーに行ってしまったのである。

子供には、お仕事とか言ってたな!



さすがに予定が許しても、私にはまねできません。

元気な人です。
by maisensei | 2006-05-18 21:54 | 雑記 | Comments(3)

さかなの歌

長男のさかなの歌。

題名忘れましたが、よくスーパーなんかの
鮮魚コーナーで鳴っているやつです。

歌をご存じの方、彼の歌詞、聞いてやってください。



おさか おさか おさかな~ 
おさか~な~を~たべる~ 

(字余りですぞ、殿!)

おさか おさか おさかな~
おさか~な~が~死んだ~

(たしかにあなたが見た魚屋の魚は
死んでましたが・・・
魚屋で毎回大声で歌うのや、やめてください!)

おさか おさか おさかな~
おさか~な~のおさかな~

(殿、意味がわかりませんぞ!)

おさか おさか おさかな~
のこし~た~ら~だめ~

(残さずにちゃんと食べてくださいね!)

このパターンで半永久的に歌い続ける・・・
(歌詞は少しずつ自分が見た情景や
記憶から引っ張り出され、変化していく・・・)




最近、いろんな言葉を覚えてきた長男は、
替え歌が得意だ。
というより、本当の歌詞を知らない。

最近は、デパートなどで大声で歌いながら、
私と手をつないで歩くので、多少恥ずかしい。
あまりに気持ちよさそうに歌うので、やめさせることはないが
通り過ぎていく人も笑いながら振り向いて見ていくのだ。


もう少し、小さな声で歌ってね、長男君☆
by maisensei | 2006-05-17 23:02 | 雑記 | Comments(4)

ハプニング

ウィーンで乗り換えの時間が5時間あったので、
たまたま帰路の飛行機がいっしょだった福井ご夫妻と
ウィーン観光を画策!

もちろん、私たちだけでできるはずはなく、
福井さん(旦那様)の緻密な時間計画におんぶにだっこ
させていただきました。いやぁ~、本当に楽しかったです。
ありがとうございました。

CAT(快速列車)の券の買い方を駅にいた人に聞き、
(私ではなく、もちろんぺらぺらの福井さんが、です。)
CATへ。
e0071035_14283346.jpg


車窓に写る景色を楽しみながら、ウィーン中央駅へ。
e0071035_14104993.jpg


途中、広大な墓地もあった。
e0071035_14114092.jpg


駅に到着後、ステファン寺院へ。
e0071035_1420192.jpg


歩き始めてすぐに、うたちゃん(友人)が、寺院の塔のさきっぽを
見つけ、地図を参考にその方向へ。

ルービンシュタイン
e0071035_1582519.jpg


リスト
e0071035_1584631.jpg


寺院到着!
e0071035_14212396.jpg


テレビで見たことはあったが、なんだか、別の時代にタイムスリップ
したみたいだった。
いつまでもそこにいたい気がした。

祈りを捧げる福井さん(笑)
e0071035_14325073.jpg


みんなで
e0071035_1433511.jpg


荘厳な気分
e0071035_157499.jpg

その後、おいしいイタリア料理店でちょっと早いランチ。
e0071035_14351180.jpg


おなかもいっぱいで、幸せな気分。
店を出て、行きに来た道を景色を楽しみ、談笑しながら
駅へ・・・・・・・。

のはずが!

いつぞやソコは、見たことのない景色。

・・・どこだここは?というみんなの雰囲気に気づく。

留学&海外経験豊富な福井夫妻ナビゲーターに
たよりっきりの私は、行きに見てきた景色と
違うことすらわかっていない。
e0071035_14411911.jpg


時計を見るとCATにのる予定の時刻までほとんど時間がなかった。
みんなで焦って元来た道を探す。
e0071035_14443997.jpg


途中で人に聞くと(もちろん私ではない)どうやら地下鉄2~3駅ほど
反対方向に歩いてきたみたい。

うたちゃんの焦った顔を見て「わあ、あせってる?」
と、考えながら、私はわけもわからず
焦り遅れていた。

人に聞きながらどうにか、地下鉄に乗りウィーン中央駅へ。

福井さんの、緻密な計画は、ちゃんとマージンをとって
計画されていたので、つぎのCATに乗って無事空港へ。
e0071035_14482735.jpg


無事、空港では買い物まですることができた。
帰りにウィーン観光のおまけまで付いて、
本当に福井夫妻のおかげです。
ありがとうございました♪
by maisensei | 2006-05-11 23:58 | 音楽 | Comments(2)

ブルガリア滞在記 3

コンサート終了後、わずかな時間で観光!

聖ネデリャ教会
e0071035_14594689.jpg


聖ニコライ・ロシア教会
e0071035_1514184.jpg


キレイだったけど名前忘れました
e0071035_155515.jpg


聖ゲオルギ教会
e0071035_1574082.jpg


飛び込んで買ったドライフルーツ屋さん
e0071035_1582820.jpg


政府の建物だったっけ?
e0071035_15101894.jpg


その他色々ありますので小出しにしま~~す。

帰路は福井ご夫妻といっしょ。
奥さんは私たちの大学時代、合唱研究部での友人。(今回劇的に再会!)
旦那さんは主人の恩師の息子さんで武蔵野音大の先生。

ソフィア→ヴィエナ到着後、乗り換えまで5時間だったので
CAT(快速列車)にのってウィーン中央駅(Wien Mitte)に行き、
観光・食事。(このあとハプニング発生!!)
e0071035_15435561.jpg


ステファン寺院(美しさに圧倒される!)
e0071035_1526209.jpg

e0071035_1528103.jpg


カプチーナ教会
e0071035_15483593.jpg


食事(ごちそうになってしまいました・おいしかった)
e0071035_15321291.jpg


このあと、ハプニングありの楽しい帰路(ヴィエナ→成田→福岡)でした。
ハプニングの内容はまた後日。
by maisensei | 2006-05-11 23:44 | 音楽 | Comments(0)

ブルガリア滞在記 2

ブルガリアの4~5月はとても過ごしやすかったが、
暑い日と、寒い日がはっきりしていた。
日本のようだった。

More
by maisensei | 2006-05-10 23:07 | 音楽 | Comments(3)

ブルガリア滞在記 1

4月24日、準備に追われ寝ずに朝3時福岡空港に向けて出発。
すでにヘロヘロ。

福岡空港で航空券を受け取り、無事成田行きの出発ロビーへ。
e0071035_1523544.jpg


今回は、国内線はANA、国際線はオーストリア航空だけど、
コードシェア便なので、福岡空港でのチェックイン1回で
すべての便のチェックインが完了した。もちろん、一度預けた荷物も
ソフィアで受け取ればいいのだ。

ラクチンラクチン!

成田へ
e0071035_15272262.jpg


成田で乗り継ぎまであまり時間もなかったので、おとなしくおにぎり、
お茶を買ってヴィエナ行きの機内へ。

離陸後、すぐにうとうとしてしまい、起きると、
主人が座席に付いている液晶で遊んでいた。
e0071035_1532593.jpg


まだ、北海道くらいか。飛行機は速いと思っていたが、
遠い距離だから進み方はこんなもんだろうな。

お楽しみの、機内食。主人。(ビーフ)
e0071035_15342994.jpg


私。(フィッシュ、うなぎ)
e0071035_1534578.jpg


両方おいしかった。
主人は、ビール連続お代わりで、すぐに撃沈。

ヴィエナに到着後、乗り換えをぼ~っとしながら待つ。

主人は超あやしい人物に見えるらしく、
日本に帰り着くまで、ほとんど毎回手荷物を開けて見せろと
言われていた。本人は笑っていたが、
私は機内でも日本語で話しかけられ、主人は
必ず英語で話しかけられていたので
とてもおかしかった。ほほほ!

ヴィエナ→ソフィア
Fokker100と言う機体だそうだ。
初めてのったが乗り心地は良かった。
e0071035_17582427.jpg


2時間半くらいだったか(不正確です)のフライトのあと、
ソフィア空港へ到着。思ったより、小さな空港だった。
Music & Earth事務局のアルマさんが
「MAKOTO HAYASIDA」との紙をもって出迎えてくれた。

タクシーでホテルへ。
ホテルはそれほど豪華でもない普通のホテルだったが、
アルマさんのはなしではアメリカの要人が来てるので、
市内は厳戒令がしかれていて、さまざまな道が
進入禁止にされており、交通の便の良いところを
選んだということだった。
その話通り、夜遅くでも、通り過ぎる交差点の至る所に警官が
数人ずつ立っていた。そのせいで逆に治安が良くてよかった。

ホテルの部屋からの眺め。
(左側の赤い屋根が美術館)
e0071035_18112516.jpg


ホテルへは深夜の到着だったが、アルマさんのおかげで
スムーズにチェックイン。ありがとうございました。


つづく
by maisensei | 2006-05-08 23:20 | 音楽 | Comments(3)


記事ランキング
最新のコメント
以前の記事
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧